フリーター 就活の方法

TOPページ > フリーター 就職ポイント > フリーター就活の方法

20代フリーターの就活の方法

20代フリーターの就活の方法は様々です。

真っ先に思い浮かぶのはハローワークや仕事情報雑誌かもしれません。そしてインターネットから利用できる就活サイト・人材紹介サービスもありますね。

特に就活サイトは、すぐに利用できるのがメリットです。ハローワークのように何度も窓口に通う必要はありませんし、自宅に居ながら無料登録が出来るんですよね。

コンサルティング型、対面型の就活サイトの場合は、登録後にキャリアコンサルタント(就活アドバイザー)と面談して相談できます。

自分で正社員求人を探すタイプの就活サイトもありますが、おすすめは双方を使い分けることですね。

コンサルティング型を利用すれば、あなたの性格、タイプ、希望条件を踏まえた上で、就職できそうな正社員求人を担当者から紹介してもらえますよ。

また、履歴書の書き方や面接対策、志望動機、自己PRに関してもアドバイスを得られることでしょう。

フリーター就活はスーツが必要なのか、ネクタイを締める必要はあるのか、髪は染める方が良いかも分からないと思います。基本的に男性ならスーツにネクタイ、髪の色も黒い方が印象は良くなりますが、その辺りは会社によっても異なるんですよね。

そのような情報に関しても、対面型の就活サイトを利用すれば相談に乗ってもらえると思います

それにプラスして自分でも求人案件を探すことで、よりスムーズな就職に繋がるのではないでしょうか。

正社員就職は学歴も大切です。残酷な言い方になるかもしれませんが、中卒より高卒、高卒より大卒の方が仕事の幅は広がるんですよね。

私は高卒ですが、就職活動をした際、大卒が条件の会社には履歴書を送れませんでした。

しかし今は学歴不問の求人も増えていますし、資格重視の会社もあれば、情熱とやる気ある未経験フリーターを積極的に中途採用している会社もありますよ。

まずは就活サイトに無料登録して、失敗を恐れずに意欲を持って仕事探しを行ってみて下さいね。

すぐに採用されなくても、あきらめない限り可能性はありますから、前向きな気持ちを大切に行動を続けると良いでしょう。